『エメラルダス』ダイワのエギングロッドを徹底比較|価格別おすすめを紹介

釣り人

こんな疑問を解決します

悩んでいる人
・そもそもエメラルダスって?

・入門モデル〜最上級モデルの価格の違いは?

・エメラルダスの種類が多くて迷ってしまう

この記事を読めばダイワのエギングロッド「エメラルダス」のどれを買うか決められるようになります。

記事の信頼性

 

くまつり
どうも、釣り歴20年のくまつりです。

今まで使ってきたエギングロッドは30本以上です。(主にDAIWA・SHIMANO・YB・OLYMPIC)

今回はダイワのエギングロッド「エメラルダス」を徹底比較!分かりやすく解説していきます。

【DAIWA】エメラルダスとは

エメラルダス引用:DAIWA

エメラルダスとは

エメラルダスはダイワの「エギング専用ブランド」です。

名前の由来はアオリイカの瞳の色『エメラルドグリーン』からきており、ロッド以外にもリール・ライン・エギ・その他エギングに関係するものが販売されています。

【DAIWA】エギングロッド一覧

ラインナップは全6種類です。

入門モデルの「リバティクラブ」から始まり、最上級モデルは「エメラルダスSTOIST RT」となっています。

DAIWA:エギングロッド一覧

モデル 実売価格
リバティクラブ(入門) 約1万円
エメラルダスX(入門) 約1万円
エメラルダスMX(中級) 約2万円
エメラルダスAIR AGS(上級) 約4万円
エメラルダスSTOIST(最上級) 約6万円
エメラルダスSTOIST RT(最上級) 約8万円

実売価格は1万円〜8万円で、差額は7万円ほど。いや〜かなり開きがありますね。

ぶっちゃけ8万円は簡単には手が出ない金額です。

くまつり
この値段の差は何なのか?比べていきます。

【DAIWA】エメラルダス徹底比較

金の斧 銀の斧

素材を比較「カーボン」

髪の毛の10分の1の細さのカーボン繊維が集まり、カーボンシートになります。

そのカーボンシートとレジンという接着剤が合わさって、ロッドが作られます。

くまつり
エギングロッド用のカーボン4種類をまとめました。

DAIWA:カーボンの種類(エギングロッド用)

ノーマル:通常のカーボンシートです。

通常

HVF:通常カーボンより軽量化・パワーUPされています。

HVF

SVF:さらに軽量化・パワーUP・スリム化されています。

SVF

SVFコンパイルX:エギングロッドに使われるカーボンの最高峰です。

SVF-COMPILE-X

なるほど!このつぶつぶが多いほど良いカーボンってことね。
助手ちゃん
くまつり
その通り。次はエギングロッドにどのカーボンが使われているか見てみましょう。

DAIWAエギングロッド:カーボン使用例

リバティクラブ(入門) 通常カーボン
エメラルダスX(入門) 通常カーボン
エメラルダスMX(中級) HVFナノプラス
エメラルダスAIR AGS(上級) HVFナノプラス
エメラルダスSTOIST(最上級) SVFナノプラス
エメラルダスSTOIST RT(最上級) SVFコンパイルXナノプラス

※ナノプラスは、通常バラバラに並んでいるカーボンを均一化する技術です。均一化することで、ひずみのない強いロッドが出来上がります。

※SVFナノプラスとSVFコンパイルXナノプラスの違いは「①カーボンの密度」「②カーボンの並び方」です。SVFコンパイルXナノプラスのほうが高性能。

中級モデルのエメルダスMXからHVFナノプラスが採用されています。

くまつり
少しややこしいので、中級モデルから特別な技術が使われていることが分かればOKです。

素材を比較「ガイド」

ガイド

輪っかのことを「リング」

(リングを含めた)糸を通す部品ひっくるめて「ガイド」と呼んでいます。

リングの種類(価格・特徴)

価格 特徴
ハード 安値 安いが、傷つきやすい
SIC 中間 硬度はダイヤモンドの次。放熱性が高い
トルザイト 高価 SICより軽く、SICに近い硬さ
AGS 高価 DAIWAオリジナル。カーボン製でとても軽く、高感度
くまつり
リング使用例を見ていきます。

DAIWAエギングロッド:リング使用例

リバティクラブ(入門) ハード
エメラルダスX(入門) SIC
エメラルダスMX(中級) SIC
エメラルダスAIR AGS(上級) AGS
エメラルダスSTOIST(最上級) AGS
エメラルダスSTOIST(最上級) AGS

リバティクラブはハードが使われているので、PEラインで強い負荷がかかった時に傷つく可能性があります。

上級モデルのエメラルダスAIR AGSからAGSガイドが使われていますね。

製法を比較「カーボンの巻き方」

一般的に、ロッドはカーボンを「縦と横の2方向」に巻いて作られています。

ダイワの場合は「X45」という特別な技術が使われており、それにより「縦・横・斜めの3方向」にカーボンが巻かれています。

カーボンの巻き方の違い

ロッドはねじれることで、カーボンシートの繊維がミクロン単位(1ミリの1000分の1)ズレます。

このごくわずかなズレが操作性やパワーに影響を及ぼしていますが、ロッドの価格が上がるとX45のようなねじれを防ぐ製法が採用されています。

DAIWAエギングロッド:カーボンの巻き方

リバティクラブ(入門) 通常
エメラルダスX(入門) 通常
エメラルダスMX(中級) X45
エメラルダスAIR AGS(上級) X45
エメラルダスSTOIST(最上級) X45
エメラルダスSTOIST RT(最上級) X45X

※X45XはX45の上位互換。

中級モデルのMXからX45が採用されており、最上級モデルのSTOIST RTのみX45Xです。

製法を比較「つなぎ目」

DAIWAの場合は「V-JOINT」と呼ばれる技術を使っています。

V-ジョイント

V-JOINTの効果でつなぎ目の曲がり方がスムーズになり、パワー・レスポンス・感度が向上しています。

さらに上のV-JOINTαというものもあります。

DAIWAエギングロッド:V-JOINT使用例

リバティクラブ(入門) 通常
エメラルダスX(入門) 通常
エメラルダスMX(中級) 通常
エメラルダスAIR AGS(上級) V-JOINT
エメラルダスSTOIST(最上級) V-JOINT
エメラルダスSTOIST RT(最上級) V-JOINTα

上級モデルのAIR AGSからV-JOINTが採用されています。

【DAIWA】エギングロッド比較まとめ

比較まとめはスマホ画面を横にすると見やすいです。

DAIWAのエギングロッド:比較まとめ

カーボン リング 巻き方 つなぎ目 価格
リバティ(入門) 通常 ハード 通常 通常 約1万円
X(入門) 通常 SIC 通常 通常 約1万円
MX(中級) HVFナノプラス SIC X45 通常 約2万円
AIR AGS(上級) HVFナノプラス AGS X45 V-JOINT 約4万円
STOIST(最上級) SVFナノプラス AGS X45 V-JOINT 約6万円
STOIST RT(最上級) SVFコンパイルXナノプラス AGS X45X V-JOINTα 約8万円

エメラルダスMXのコスパの高さが際立ちます。上級モデルの技術も採用されていて、価格が抑えられていますね。

MXからステップアップするなら、上級モデルを飛ばしてSTOIST RTまで一気に超えた方が、性能面で大きな変化を感じられます

 

さらに金銭面でも大きな違いがあり、MXから1つずつ上のモデルに買い替えると約20万円かかります。

MXから一気にSTOIST RTまでいけば約10万円で済みます。結果的にお財布にもやさしいですね。

私は徹底的に違いを"体感"しなければ気が済まないので、買っては売ってを繰り返し全モデル使いました。

違いが分かったことには満足していますが、高くつきました(笑)

くまつり

【DAIWA】価格別おすすめエギングロッド

タッチパネル(選ぶ)

とりあえず始めたい人におすすめ「エメラルダスX」

コスパで選びたい人におすすめ「エメラルダスMX」

神性能を感じたい人におすすめ「エメラルダスSTOIST RT」

※売り切れ

【DAIWA】エメラルダスのシリーズ別おすすめ番手

1本でいろんな状況に対応できる番手をシリーズ別に選んでいます。

リバティクラブ832M

※売り切れ

エメラルダスX83M

エメラルダスMX83M

エメラルダスAIR AGS83M

DAIWA エメラルダスAIR AGS 83M
created by Rinker

エメラルダスSTOIST84M

DAIWA エメラルダスSTOIST AGS 84M
created by Rinker

エメラルダスSTOIST RT84M

※売り切れ

【DAIWA】エギングロッドのよくある質問

Q & A

「Q」おすすめの長さはどれですか?

8.3ftです。

「Q」おすすめの硬さはどれですか?

Mです。

「Q」他の釣りと併用できますか?

可能です。エギングロッドは汎用性の高さから、別名「万能ロッド」と呼ばれています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事